2015年06月16日

2人体制、の話。

下の子が産まれて以来、ヨメさん&子供二人が実家に滞在していたのだけど、
今月頭にこちらに戻ってきて、四人での生活を送っているところ。

とにかく「一人目を育てて知っている・分かっている」経験はとても大きくて、
多少の事では動じなくなっている一方で、やはり平日昼間に、ヨメさんが一人で二人の面倒を見るのが
とても大変そうであり、気がかりでもあったりする。特に「全く車を運転しない」という点も。

授乳中に上の子がケガをした、ってことがあったばかりなので余計に。


自分が主に関わっているポイントは「分業」「家事の効率化を考える」「休日の上の子連れ出し」といったところ。

子供が一人の時は割とその場で考えていく方法でもなんとかなったのが、
今は順序やら何やらを考えていかないとなかなか厳しい。下の子が一日の大半を寝て過ごす状況ですらこうなのだから…
はいはいやら、伝い歩きやらをやるようになったらさらに大変だと思う。理由のない夜泣きとかも。笑

例えば「なるだけ早く寝かす」という目標に関しては、実行する為に準備・片付けを含めた食事の時間があり、
ベビーバスと普通の浴槽に子供をそれぞれ入れないといけなくて、その合間に授乳があったり、
トイレトレーニングがあったり、上の子が近頃激しく抵抗する歯磨きや、オムツ履きがあったりする。


自分の直感(?)が、今のこの時期に家でボーっと過ごしている時間を持ったり、外出の予定を入れたり、
子供が起きている時間にパソコンをやるのは、後々よからぬことに繋がると告げているので…
少なくとも下の子の首がすわって、ヨメさんが比較的自由に外出できるようになるまでは、
外出を捻じ込むことはしない方が良さそうだなと。
posted by shunsuke at 06:17| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする